聖徳太子没後1400年法隆寺特別公演
芸能絵巻~和の心と美を世界に

2021年11月6日(土)・7日(日)
開場17:30 開演18:00  終演予定20:30 (予定)
※雨天決行、荒天中止

◆YouTube「奈良県文化資源活用課チャンネル」にて
 リアルタイム配信を予定しております。

法隆寺 中門特設会場

主催:文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、奈良県


日本の芸能の源泉地である奈良。その源泉を拓いた聖徳太子。2021年に聖徳太子没後1400年を迎えるにあたり、千年の時を超えて現在に受け継がれる古代芸能の姿とともに、その後日本に開花した芸能の躍動を世界に発信する芸能絵巻を開催。世界最古の木造建築物として日本初の世界文化遺産に登録された法隆寺の圧倒的歴史空間を舞台に、日本の伝統芸能が有する「和の心と美」を世界に向けて発信します。
 開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現地での観覧の他に、オンライン配信も実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。




必須事項

【新型コロナ感染防止についてのお願い】
■チケット申込時

〇国や自治体のガイドラインに従い、座席と座席の間は一定の間隔を空けおります。 グループで観劇される方も席同士の間隔が離れますので、予めご了承ください。

〇新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」ご利用にご協力ください。
厚生労働省が提供しているアプリをご利用いただきますと、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。詳しくは厚生労働省のウェブサイトでご確認ください。
インストールはこちら
App Store  Google Play

■公演当日

〇ご来場前に検温及び体調チェックをお願いします。以下のお客様はご来場をご遠慮ください。
・37.5度以上の発熱がある方。
・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等による体調不良の方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方、現在医師に自宅待機指示を受けている方

〇ご鑑賞中は、スマートフォンの電源は切らずに、音、振動が出ないように設定をお願いいたします。また、会場設備に障害が出る恐れがあるため、WiFiをOFFにしてくださいますようお願いいたします。

(1)ご入場時

〇入場時の整列の際には、十分な間隔を空けてお並びください。

〇入場時に非接触型体温計を用いて全ての来場者に検温を実施させていただきます。
結果によってはお客様にお声がけさせていただき、再度体温測定をさせていただきます。37.5度以上のお客様のご入場はお断りいたしますので、あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

〇入場時に手指のアルコール消毒をお願いします。
会場では消毒用アルコールを各所に設置しておりますのでご利用ください。

〇万が一新型コロナウイルスに感染された方がご鑑賞された場合には、保健所に速やかに報告するとともに、ご来場者様のお名前、緊急連絡先を保健所と共有させていただきます。いただいた個人情報はその他の目的以外には使用せず、公演日から4週間保管後、適切な手段で廃棄いたします。

〇出演者の入り待ちの禁止

(2)会場内

〇国や自治体のガイドラインに従い、座席と座席の間は一定の間隔を空けております。
全席指定となっております。座席の移動は固くお断りいたします。

〇会場内ではマスクを着用し、咳エチケットにご協力ください。
マスクを着用していないお客様はご入場いただけません。必ず着用の上ご来場ください。

〇会場内での会話、また、来場者同士の接触はお控えください。

〇出演者に対する声援はお控えください。 喝采の気持ちは拍手でお伝えください。

(3)ご退場時

◯ご退場時は規制退場にご協力お願いします。
座席ブロックごとにスタッフが順にご案内いたします。

〇出演者等の出待ちはご遠慮ください。

(4)その他主催者の取り組み

〇出演者、スタッフは毎日検温を実施するなど、全関係者の健康・衛生面に関して徹底した管理を実施しております。また、万一の場合に備え、スタッフの名簿(連絡先を含む)を作成しております。

〇スタッフは、フェイスシールドまたはマスクを着用して対応させていただきます。

〇清掃を強化します。
トイレ、ドア、手すりなどの多くのお客様がお手を触れられる箇所は消毒液などを使用した清掃を強化いたします。

新型コロナウイルス感染症予防及び拡散防止のため、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。







申し込み方法

FAX下記「詳細はこちら」のリンク先をご確認ください。
はがき下記「詳細はこちら」のリンク先をご確認ください。
WEB申し込みフォームはこちら

定員 : 定員:500名(抽選・当日座席指定)


11月6日(土)出演者


・翁舞(奈良豆比古神社翁舞保存会)
・舞楽 蘇莫者(南都楽所)
・伎楽 獅子奮迅(天理大学雅楽部 おやさと雅楽会)
・能楽 石橋(金剛流)
・特別演奏(東儀秀樹・東儀典親)

・語り(女優 紺野美沙子)

詳細はこちら

11月7日(日)出演者


・田楽 こきりこ踊り(越中五箇山こきりこ唄保存会)
・風流踊 山鹿灯籠踊り(山鹿灯籠踊り保存会)
・文楽 義経千本桜(豊竹呂太夫・鶴澤清介ほか)
・素踊り 三番叟(市川海老蔵)
・特別演奏(川井郁子・藤舎推峰)

・語り(声優 小山茉美)
 

詳細はこちら
このイベントを「シェア」